So-net無料ブログ作成
検索選択
Free counters!

移動ポケットレシピを検索して辿り着いた方へ
レシピの販売利用について一部変更させていただきました。
ご一読ください 2016.10.17
増量ポケット
(マチなしVer.)
容量増!計画。
マチ付き移動2ポケット
外ポケットマチ付きVer.
容量増!計画-2
蓋内側マチ付きVer.容量増!計画-3

今日明日(10/29-30)のイベントです。 [イベント]

昨日から神田古本まつりですね。
めっちゃ楽しみにしていましたけど、昨日寝込みました(;´Д`)アカン

本日もちょっとイマイチでしたけど、明日のお天気もはっきりしなさそうなので行ってきました。
が、体調がイマイチで捜索感度も下がっていたのか、欲しい分野の本は見つけきれませんでした。
なので、古本まつりとブックフェアの会場を2周して(諦めて)、サクッと東京駅へ。
八重洲ブックセンター本店に行ってまいりましたw

現在八重洲ブックセンター本店では、「世界の美しいブローチ」の刊行を記念して、写真展が開催中。
10/29,30の両日は、ブローチ&ボタンの蚤の市が開催。
販売されてるのは、『世界の美しいブローチ』掲載のヴィンテージ&アーティストブローチと『世界の美しいボタン』掲載のアンティーク&ヴィンテージボタンですよw

↑楽天ブックス↑

著者エリック・エベール氏もいらっしゃいます。
ボタンを選んでましたら、日本語で話しかけられΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
フランス人は日本語話すのがデフォか、と間違った認識を持つところですた。

すごく、かわいかったり、変わってたり、凝ってたり、キッチュな、ボタンが大量にあって、鼻息が荒くなりました。ブローチも意外に大量にありましたよ。
値段早見表は300円からありましたけど、おぉっΣ( ̄。 ̄ノ)ノと思うものはやはり、、、
流石にボタン1つに漱石さん8人は出せませんし、数欲しいと思うと手頃なものを探しちゃいますよね。

同店でこの本を購入した人に先着でプレゼントされるヴィンテージブローチはまだあるそうです。
私が欲しかった『世界の美しいボタン』の方はプレゼント無しなので、重いから本日は蚤の市でブローチ2つとボタン1つ購入しただけで帰ってきました。
bag.jpgpin.jpg
(緑のグラデーションの葉っぱ型はイタリア製。プラ素材。羽根型はシェル素材)

けど、本日は都営地下鉄の都内乗り放題切符で出かけたので、神保町から三田線で大手町まで行き、地下道を歩いて東京駅八重洲北口経由で八重洲南口まで...ぐだぐだですわょ。東京駅大きすぎ。
あんなにお店があったのに、迷子にならないように案内板見ながら歩いてたら、買い物どころじゃなかった...

とりあえず、プラの一見安そうなブローチが(安くはなかったけど;´Д`)買えたので良しとしてます。
明日までですので、お時間ある方はどうですか?
世界のヴィンテージブローチやボタンなんて素敵♡(人´∀`)
質問しますと、年代や素材についても教えてもらえますよ(聞いたものは買ってなくて、買ったものについては聞いてないので...私のブローチは詳細不明w)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。